shanti life

心穏やかな人生後半を目指して、今できることを綴っています。

【普通弁当】焼鮭弁当【鮭はスーパーフード】

こんにちは。

 「普通だけど美味しい」と言ってもらえるお弁当を目指して頑張っています。

最近毎日暑すぎて、エアコンをかけっぱなしで寝ているせいか、朝は体がだるいです(^_^;)

早く涼しくなるといいですね。

昨日のお弁当

f:id:may777:20200829101113j:image

 

・焼鮭

・レンコンと人参のきんぴら

・卵焼き

・小松菜のポン酢和え

 

昨日のお弁当は焼鮭弁当でした!

夫は魚より肉好きなのでついついお肉レシピが多くなってしまいますが、たまには魚も食べないといけないですね。

魚の中でも特に鮭は「老化防止」「免疫アップ」など様々な効能があることから最近ではスーパーフードと言われています。

鮭がスーパーフードと言われるワケ

①「アスタキサンチン」でアンチエイジング

人の体は年齢を重ねるごとに酸化していきます。

人間の体もサビてきてしまうということです。

鮭にはこの酸化を食い止めるアスタキサンチンという成分が含まれています。

アスタキサンチンという成分には強い抗酸化作用があるのです。

鮭がきれいなピンク色をしているのは、この「アスタキサンチン」の成分が影響しています。

他に抗酸化力の高い食べ物としては、ビタミンEの豊富なアーモンド等が有名ですが、

アスタキサンチン」の抗酸化力はこのビタミンEの1000倍以上と言われています。

鮭の強い抗酸化作用が老化を防止して、若返りに働きかけてくれるのです。

②ビタミン類、タンパク質が豊富

鮭は風邪やウィルスへの抵抗力を高めてくれるビタミンAビタミンB群が豊富に含まれています。

ビタミンBは皮膚や粘膜の健康に維持するのに欠かせない栄養素でもあります。

また、カルシウム等の吸収を良くするビタミンDも多く含まれています。

ビタミンDは日光に浴びることで体の中に増やすことができるのですが、現代人は日光に浴びる機会が少ないので不足しがちな栄養素です。

さらに、鮭は高たんぱく低カロリーで、良質なたんぱく質を多く摂取することができるので、筋力もつきやすくなり、疲労回復やダイエットにも効果が期待できます。

③コラーゲン

そして、鮭の皮にはコラーゲンがたっぷりが含まれています。

このコラーゲンは肌にハリと潤いを与えてくれて、アンチエイジングにも適したビタミン類がたっぷりなので鮭は「食べる美容液」とも言われています。

それを知ってからは、私は鮭を食べるときには必ず、皮も残さず食べるようにしています!(^^)!

まとめ

鮭は肌をつやつやにしてくれて、免疫アップにも効果のあるスーパーフードです!

おいしいもので美容や健康を保てたら一番うれしいですよね。

鮭はスーパーで簡単に手に入るので、ぜひ色々な調理法で楽しんでみてください。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました(*^^*)

少しでも何かのお役に立てればうれしいです☆彡