shanti life

心穏やかな人生後半を目指して、今できることを綴っています。

大人ニキビが治った!おすすめの化粧品

f:id:may777:20200731122335j:plain

大人ニキビとは20代を過ぎてもできてしまうニキビのことです。

思春期のTゾーンにできるニキビとは違って、主にあごや口周りにできることが多いと言われています。

 私も30歳を過ぎて突然、あごに大量ニキビができたことがありました。

とにかくあごの下にだけ、ニキビが増え続けて外にも出たくないほどでした。

ただ今ではニキビ跡まですっかり治って新しいニキビができることもなくなりました。

 大人ニキビは若い頃と違って過剰な皮脂が原因ではなくストレスやホルモンバランスの乱れが原因だと言われています。

つまり、思春期と同じようなニキビケアでは治りません

肌の油分を取りすぎず、適切な水分バランスを整えてくれる化粧品を選ぶことが大切です。

ニキビに悩まされていた当時、皮膚科にも通いましたが、皮膚科の薬だけでは治りませんでした。

一刻も早く治したかったので、基礎化粧品などはすべて見直すことにしました。

今回は私が試してみて良かった化粧品をご紹介します。

 

使ってよかった化粧品

まず前提として、大人ニキビにお悩みの場合「ノンコメドジェニック」化粧品を選ぶことが大切です。

ノンコメドジェニックとはニキビのもとである「コメド」ができにくい化粧品のこと。

ノンコメドジェニックテスト済みの商品場合、化粧品のパッケージ等に記載されているので確認してみて下さい。

今からご紹介する化粧品はすべてノンコメドジェニックテスト済みです。

 Nov(ノブ) ACアクティブシリーズ

私にはこの化粧水と乳液が一番合っていました。

ACアクティブシリーズは大人ニキビ対策の化粧品です。

化粧水も乳液もどちらかというと、さっぱりした使い心地なのですが使ったあとはしっかり潤っていてバランスが良い化粧品でした。

ベタベタしていないので、ニキビができてしまっている部分にも使いやすく荒れている肌にも優しく浸透していくのが実感できました。

 こちらのラインナップを使い始めてから、新しいニキビが明らかに出来づらくなったので本当に使って良かったと思います。

【Nov】 敏感肌のスキンケア

  富士フィルム ルナメアACシリーズ

まず、富士フィルムが化粧品を出しているということを知らず驚いたのですが、

こちらも大人ニキビ用に作られた化粧品です。

ルナメアのおすすめは洗顔フォームです!

 

富士フイルム ルナメアAC ファイバーフォーム 120g

泡が自慢の洗顔フォームなのですが実際に

使ってみると本当にきめ細かく

モコモコの泡立ちがスゴイ!!

洗い上がりの肌がもっちりします。

ただ、化粧水に関してはややしっとりする印象でした。

乳液も保湿力はありますがジェルタイプなので、べたつくことはありませんでした。

私は混合肌でTゾーンやUゾーンの皮脂が多い方なので、化粧水や乳液は

よりさっぱり使えるNovの方が肌にあっていました。

乾燥肌の方はルナメアの方がお肌に合うかもしれません。

本当は洗顔から保湿まで同じラインを使用したかったのですがこちらの洗顔フォームがあまりに気に入ったので洗顔はルナメアAC、保湿はNOVを使用していました。


 

 オルビス サンスクリーン オンフェイス

こちらは、オルビス顔用日焼け止めです。

ニキビ肌になってから、今まで使用していたBBクリームや日焼け止めが合わなくなってしまったのでこちらに変更しました。

化粧下地の機能も兼ねていて、うっすら色がついているのでコンビニやスーパー等ちょっと近所に出かけるくらいであればこれ1本で大丈夫でした。

カバー力は強くないですが、その分肌がヒリヒリすることもなく油分のバランスもちょうど良く使いやすかったです。

Novの日焼け止めも良かったのですが冬場は少し乾燥が気になったので結果的にこちらを使うようになりました。


 

 資生堂のファンデーdプログラムのファンデーション

ニキビ肌にとっては、本当は素肌が一番だとは思いますが、女性の場合仕事や人と会う時などノーメイクというわけにいかないことも多いですよね。

本来、ファンデーションは年齢的にはリキッドファンデーションが良いのですが、ニキビが治るまではパウダーファンデーションに

変えた方が良いとの指示を皮膚科の先生から受けました。

というのも、リキッドファンデーションの方が油分が多いのでニキビ肌には向いていないのだそうです。

大人ニキビ向けのパウダーファンデーションは肌がパサパサしてしまうものが多く、自分にあったものを探すのには結構苦労しました。

色々試した結果、一番良かったのが

dプログラムの薬用スキンケアファンデーションでした。

資生堂のカウンターの方に

「このファンデーションをしている方がむしろ肌にいいんです!」

「ニキビが治った方をたくさん見てきました!」

と熱弁されて思わず購入したのですが、本当にニキビ肌には合っていました。

資生堂のdプログラムは敏感肌用に作られているラインナップで、こちらのファンデーションは肌荒れやニキビを治しながらも、肌色を美しくしてくれるのがポイントです。

ニキビの上に軽く塗っても悪化することはなく、新しいニキビも出来づらくなりました!


 

まとめ

大人ニキビ用の商品は様々なものがあります。

なるべく、ノンコメドジェニックテスト済や肌にやさしい処方

化粧品を選ぶようにした方が良いと思います。

その中でも、ご自身の肌質に合ったものを選ぶことが大切です。

お試しセットや試供品などを上手く活用すると、費用を最小限で色々駛馬

試せると思います。

私も色々試した結果、今はすっかりニキビは完治しました!!

大人ニキビは増えてしまうとかなり厄介なので、早めの対策をオススメします。

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

少しでも参考になれば幸いです。